偉大なる平凡人像発表

学校法人大阪産業大学は、2018年11月に創立90周年を迎えました。
この節目にあたり、学園の学生・生徒のみなさん、
卒業生の方々、そして職員を対象に、短い文章作品を募集しました。
テーマは、学園の原点である建学の精神「偉大なる平凡人たれ」にちなみ、
各自が思う「私の偉大なる平凡人像」といたしました。
応募総数466点の中から「私の偉大なる平凡人像」選考委員会による選考の結果、
最優秀作品(1点)、優秀作品(3点)、佳作(10点)が決まりました。
お二人の作品と受賞された皆様のお名前をご紹介します。

最優秀作品

氏名:水谷 夏樹
所属:大阪産業大学 教授(工学部 都市創造工学科)


優秀作品

氏名:合田 早加江
所属:大阪産業大学付属高等学校 英語教諭


氏名:込山 恵美
所属:大阪産業大学附属中学校 保護者


氏名:金本 三夢
所属:大阪桐蔭高等学校 3年生


佳作

氏名:谷口 興紀
所属:大阪産業大学 名誉教授

氏名:西野 渉
所属:大阪産業大学 卒業生

氏名:山田 卓雄
所属:大阪産業大学短期大学部 卒業生

氏名:東 雛美
所属:大阪産業大学経済学部 1年生

氏名:中越 司
所属:大阪産業大学附属高等学校 2年生

氏名:池田 隼人
所属:大阪産業大学附属高等学校 1年生

氏名:大江 宏内介
所属:大阪桐蔭高等学校 3年生

氏名:日下 晃秀
所属:大阪桐蔭高等学校3年生

氏名:安藤 豪之助
所属:大阪桐蔭中学校 2年生

氏名:谷内田 悠
所属:大阪桐蔭中学校 2年生