募金要項

1 募金の目的

学校法人大阪産業大学学園創立90周年記念事業

2 募金の目標額

2億円

3 募金の期間

平成29年4月1日から平成30年9月30日まで

4 募金の対象

  • 法人役員および教職員
  • 同窓会および保護者会(中学校・高等学校・大学)
  • 法人・企業
  • その他有志

5 寄付金の種類および金額

  • 個人を対象とする場合  1口  10,000円
  • 法人・企業を対象とする場合  金額は特に定めない

6 申込および送金方法

  • 「寄付申込書」に必要事項をご記入の上、同封の返信用封筒で募金事務局宛に返送ください。
  • 同封の支払い用紙をご利用の上、郵便局(ゆうちょ銀行)からお振込み下さい。

7 取扱金融機関、振込口座名

  • 取扱金融機関
     【郵便局(ゆうちょ銀行)】全国の郵便局窓口
  • 振込口座名
     「学校法人大阪産業大学創立90周年記念募金」
     振替口座 00970-9-332831
    ※ 振込手数料は、本法人にて負担致します。
    ※ 現金自動預け払い(ATM)及びコンビニエンスストアでのお振込はできませんのでご注意下さい。

8 問合せ先

学校法人大阪産業大学創立90周年記念事業募金事務局
 TEL 072-875-3001(代表) FAX 072-871-1253
※ 本事業に関して収集した個人情報は、創立90周年記念事業募金活動の目的のためにのみ使用し、ご本人に無断で利用する事はありません。

寄付金に対する税制上の優遇措置

この寄付金は、個人・法人を問わず、寄付金控除の対象となり、税制上の優遇措置を受けられます。

個人が寄付される場合

所得控除

本学にご寄付金が入金されますと、本学発行の「寄付金領収証」「特定公益増進法人であることの証明書(写)」(寄付金領収証の裏面に印刷)をお送り致します。
ご寄付の金額が2千円を超える場合(下記の計算方法参照)は、超えた金額がその年の課税所得金額から控除されます。税制上の優遇措置を受ける手続きは、寄付した翌年の確定申告期間に、本学発行の「寄付金領収証」と「特定公益増進法人であることの証明書(写)」を添えて、所轄税務署に確定申告をして下さい。

■計算方式

法人が寄付される場合

指定寄付金(寄付金全額が損金に算入できる受配者指定寄付金)

  • この寄付金は、日本私立学校振興・共済事業団(以下「事業団」)が取り扱う寄付金で、寄付金全額が事業年度の決算時において、全額損金に算入することができます。
  • この寄付金は、事業団が取り扱う寄付金ですが、これに係る諸手続きは、本学が行いますので、同封の本学宛の「寄付申込書」のほか、「日本私立学校振興・共済事業団宛の寄付申込書」を返信用封筒で、募金事務局宛にご返送下さい。
  • 寄付金が本学に入金され次第、本学からいったん事業団へ入金させて頂きます。
  • 損金算入に必要な事業団発行の「寄付金受領書」は、事業団から交付され次第、本学を経由して貴法人に郵送させて頂きます。(発行までに約2ヶ月を要する場合があります。)

≪お願い≫

 寄付金を事業団が受領した日は、受入れ期間内において事業団指定銀行の口座に寄付金が入金された日となります。したがって、寄付者である会社等法人の寄付金を支出した日の属する事業年度(決算日)を過ぎてしましますと、寄付者はその年度の損金算入が認められなくなりますので、決算日に特にご注意いただくとともに、本学への寄付申込書の送付ならびに送金につきましては当該決算日より最低1か月以上前になりますようにご協力をお願い致します。